働きやすさ決定戦があったら長野代表になれると思います働きやすさ決定戦があったら長野代表になれると思います

社員を知る

アミューズメント事業部

アミューズメント事業本部 営業部

野﨑薫

入社9年目
1985年長野市生まれ。信州大学人文学部文化コミュニケーション学科卒業。新卒3期生。
2008年4月入社。OZ店勤務後、ANNEX店へ異動。その後副店長として伊那店、飯田店を勤務。
2015年駒ケ根店店長就任。2017年1月より営業部課長へ。

現在の仕事内容は?

営業部に所属しています。営業部の主な業務はアミューズメント事業部(パチンコ部門)の営業数値の取りまとめや、目標達成のための施策や機械運用に関して店舗と打ち合わせをしています。

共和観光を志望した理由

パチンコは余暇市場として非常に規模が大きい業種であること。その中で店舗を運営している店長の年齢が比較的若く努力次第で自分も店長を目指していけると感じました。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

イメージに差異はありません。
新卒生を幹部候補として育成すると聞いていました。そのために他の従業員よりも作業量や勉強量は多くなりましたが、その努力を上司や同僚に認めて頂けました。挑戦することを良しとし、勤続年数に関係無く努力を評価してくれる社風だと感じます。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

非常に大きな金額を自らの手で運用していけることです。私は今31歳ですが、副店長になった20代から売上数十億の店舗の営業計画を作らせて頂いていました。ここまでの金額を動かせる業種は非常に限られていると思います。様々な視点を以て、いかに地域の方々にご支持を頂けるか、日々探求することが魅力です。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

自分が努力することは得意でしたが、組織全体を活かしていくということは、これまでの経験則ではうまくいかず、日々試行錯誤しています。そういった思考は以前よりも成長していると感じています。また、日ごろ起こる様々な問題に対して「どちらが正しいか」では無く、「どちらも納得できる解答はなにか」という視点で物事を考えるようになりました。

将来の夢、目標を教えてください。

あらゆる物事の「発信源」となること。与える側でいることです。
それを通して営業部長になります。

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

会社が自分に何を提供してくれるかも大切ですが、あなた自身が周りの人に何を提供したいのか、それを見つけることが自分の将来をより良くするヒントだと思います。自分という個が、周りの人や社会を一番幸せに出来る仕事はなにかを追及していく事です。成功も失敗も非常に貴重な経験ですが、努力無しではそのどちらも得ることが出来ません。たくさんの成功と失敗を通して、魅力ある人間になれるよう頑張ってください。

共和観光本社

管理本部 総務部 総務課

黑栁 健太

入社5年目
1987年神奈川県生まれ長野県育ち。徳島大学総合科学部卒業。
2013年入社 駒ヶ根店配属 2013年10月管理本部人事課へ異動。
2015年2月総務課へ異動し現在に至る。

現在の仕事内容は?

勤怠チェック、消防署への提出書類管理、災害時の対処マニュアル作成および訓練・備品手配、社内報作成、社内行事式典等の準備・運営、など多岐にわたります。

共和観光を志望した理由

地元長野県内またはその近郊の県での就職に絞り、人と接するのが好きなため接客業に目を向けていました。
合同企業説明会で時間が空きたまたまブースをのぞいたのがきっかけでした。正直最初は近所のパチンコ店から乱暴な運転の車が出入りしているのをよく見ていたため業界に対するイメージは悪かったのですが、よく話を聴いていくと、特に地域の高齢の方々にとって、重要なコミュニティの場になっていることを知りました。パチンコ店が高齢社会に貢献できるというのは当時の私には衝撃で今まで知らない世界だった分一気に興味を持ちました。決め手となったのは何よりも店舗に見学に行ったときに社員の方の親切な応対と楽しそうに仕事をされている姿を見て、この方たちとなら楽しく仕事をできると思ったからです。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

・良い意味であまり変わっていません。
入社前と変わらず相手のことを考えて行動する思いやりのある社風だと思いました。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

社内のいろいろな方と他部署に比べ多く関わることができることが魅力だと思います。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

・気分のムラがほとんどなくなったことです。
人間誰しも気分の良い日悪い日があると思いますが、仕事をする上では自分の気分の良し悪しはお客様や同僚に関係がありません。気分にとらわれて仕事のパフォーマンスが下がってしまっていけないので、いつも同じように心身が良い状態で仕事に取り組めるように普段の生活から注意しています。いつも安定している人が「頼れる人」の条件の一つだと思います。

将来の夢、目標を教えてください。

長期的には「死ぬときは笑って」
「頼れる人になること」です。
黑栁さんだったら安心だねと皆に思われるような人物になりたいです。

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

はじめから自分のやりたい仕事はこれだ!!と決めることも大切ですが、就職活動をしていく中で今まで知らなかった業界や聞いたことがあっても実はよく知らなかったなど発見が必ずあるはずです。まずは自分に縁がないと思う業界であっても一度は説明会やブースに足を運んでみてください。その業界へのイメージが大きく変わることもあります。ぜひ色々な発見も楽しみながら就職活動に取り組んでください。

アミューズメント事業部

アミューズメント事業部 チャンピオンOZ店

山口 裕菜

入社5年目
1992年塩尻市生まれ。
松本大学松商短期大学部商学科卒業。
2013年4月共和観光株式会社に入社。

現在の仕事内容は?

主にカウンター業務を行っています。景品交換をメインに行っていますが、その他には、商品の発注や在庫管理も担当しています。お店の一部、利益にもつながってくるため、一つ一つのものに目を向けて、不備のないように注意しながら、業務を行っています。

共和観光を志望した理由

自分自身、パチンコ・スロットは未経験だったため、その部分ではあまりピンと来なかったですが、学生時代から人と会話することや、人と関わることが好きで、また体を動かすことがとても好きで、その部分で自分を発揮できるのではないかと思い、入社を志望しました。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

最初からイメージをあまりもてていなかったので、これといった変化はありませんでした。ただ、学生時代にパチンコ・パチスロを経験している人から、態度の悪いお客様が多いなど聞いていましたが、実際に働いてみるとそういったお客様も中にはいましたが、店員と仲良く話すお客様も多く、悪い印象を受けることはありませんでした。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

メインは遊技をしていただくことですが、仲良くなったお客様からは、「今日も山口さんに会いに来たよ!」といってくださるお客様もいて、楽しく仕事ができていることはもちろん、発注関係でもお客様の要望に少しでも応えられるように、頂いた意見で取り入れられそうなものに関しては、上司に意見をあげて実際に行動し、お客様から直接「ありがとう!」といってもらえ、やりがいを感じることができています。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

臨機応変な対応力が身に付き、成長しました。日々いろいろなお客様と対応をするので、マニュアルもありますが、お客様にあった対応をするとともに、業者の方々への対応などもあるので失礼のないように対応をすることを心掛けています。また、上司から「業者の方に対応が良かったと褒められたよ!」と聞き、さらに頑張ろうと今も行動しています。

将来の夢、目標を教えてください。

5年目とはいえ、まだまだな部分も多くあるので、個人的なスキルの向上を目指していきたいです。お客様との信頼関係もより一層強くしていきたいです。また、自分の成長した対応力などを、後輩に教えて、お店全体の印象や一緒に働く仲間のスキルアップにつなげていきたいので、日々行動しています。

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

就職活動は、人生の中で大きなターニングポイントになる場所でもあり、不安なことが多くあると思います。でも、焦る必要はありません。自分のやりたいことを見つけて、各企業の話を聞いて、じっくり考えることが大事です。自分としっかりと向き合うことはもちろんですが、妥協せずに自分自身が納得のいくまで探してください。

アミューズメント事業部

アミューズメント事業部 チャンピオンOZ店

海野 進之介

入社3年目
1992年長野生まれ 金沢学院大学スポーツ健康学部卒業
2015年4月入社 OZ店に配属 3年目

現在の仕事内容は?

お客様への接客対応 遊技台の整備、点検

共和観光を志望した理由

採用面接等での共和観光の方々とお話をしたときに、その方々の人柄に惹かれたのが一番の要因です。お話を聞く中でこういう方々と一緒に働きたいと思ったのがきっかけでした。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

パチンコ店のイメージとして、接客は割と適当で、あまりいい印象はなかったのですが、チャンピオンは接客、サービス等、お客様の為を思って、怠ることはしないところにいいイメージを持ちました。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

お客様を始めとする、人との関わりがすごく多く様々な感情を共有出来ることがいいところで楽しいところだと感じでいます。お客様といろいろなお話をして一喜一憂できるところが僕は魅力を感じています。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

自分の意見をしっかり主張できるようになりました。以前は、自分が思っていること、考えていることを相手にうまく伝える事が出来なかったのですが、仕事をしていく上で伝え方を学び自分が感じた事を素直に主張出来るようになりました。

将来の夢、目標を教えてください。

現状の目標は、OZ店がもっとたくさんのお客様から愛されるように自分の人間力を磨いて、キャスト全員でよりよい店舗を作っていきたいです。

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

やりたい事をとことん追求してみたい、という意欲も大切です。こういう人と働きたいという人の繋がりを重視しても良いと思います。そういったキッカケを大切にして就職活動に臨むといい会社に出会えると思います。

アミューズメント事業部 チャンピオンBelz店

高松 貴子

入社14年目
山梨県出身。22才長野県長野市へ移住。負けず嫌い。チャレンジ精神旺盛。

現在の仕事内容は?

接客等ホール業務、業務管理、金銭関係、指導等

共和観光を志望した理由

福利厚生、有給面がしっかりしていた所。地域密着型の店舗でありお客様と触れ合う事が出来ると感じた点。やりがいや自分の力を発揮してみたいと思い志望しました。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

他法人で働いていた経験もありましたが自身のやる気を認め、色々な事にチャレンジさせて頂けました。また先輩たちから多くの事を学び人間的にも仕事面においても成長する事が出来ました。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

提案等やりたい事にチャレンジ出来る。日々多くのお客様と接する事が出来、お客様の為に何が出来るのか、楽しく快適にご遊技出来る環境作りを店舗全員で考え、それが反応や感想として返ってくる事に魅力を感じます。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

人間力。多くのお客様、職場のみんなと関わる事で多くを学び成長出来ました。

将来の夢、目標を教えてください。

私は既婚者で2児の母ですが、二度の育児休業を経て復帰を果たし現在リーダーとして日々頑張っています。共和観光は結婚・出産後も働き続けることが出来る会社です。こういった面でも女性リーダーを目指す方々の目標とされる存在になれるように頑張ります。

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

あらゆる職種の説明会に参加して下さい。接客業は苦手かも等思わず、新たな自分を発見できるチャンスです。自分が楽しく仕事が出来るかが一番です!しかし仕事なので大変な事もあります。そんな時でもお客様や自分の為、目標ややりがいを持って行動出来たらいいなと思います。自分らしさを大切に個々の能力を試していってほしいと思います。

ホテル事業部

ホテル事業部 チサングランド長野

常田 千春

入社7年目
1991年長野県山ノ内町生まれ。長野県短期大学多文化コミュニケーション学科日本語日本文化専攻卒。
2011年4月入社 ホテル事業部チサングランド長野へ配属。

現在の仕事内容は?

フロントカウンターでの接客の他、各旅行会社様や企業様とのやり取りの際の窓口や、各旅行サイトでの販売管理を主に行っています。また、接客トレーナーとしてホテルスタッフの接客指導なども担当しています。

共和観光を志望した理由

就職面接に何度も落ち、就職活動とは一体何なのか分からなくなった時期に共和観光の説明会を受けました。とてもフランクな雰囲気と人事担当者の抜群のお笑いのセンスに「こんな会社があるのか」と、まさに目から鱗状態。また、仕事をするなら接客業がいいと初めから決めていたため、共和観光のお客様・社員・その家族、事業に関わる全ての”人”に対する考え方が非常に心を離さないものがありました。入社してからも、企業理念【KYOWA-ISM】を理解しどれだけ心に残る仕事を日々行えているかを発表する場があり、自分や周りの頑張りを自由に表現でき、評価して貰えることが仕事にもメリハリを与えています。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

「フロントに出て接客をする」というのが一般的なイメージかと思いますが、実はお客様が実際にご宿泊される前段階での内容の確認や様々な手配・準備等が仕事の大部分を占めます。どの職種においても言えることではありますが、日の目を浴びない事前準備が正確であればこそ、しっかりとした接客を行なえるのです。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

ホテルをご利用されるお客様は、利用目的、重要視するポイント、人種等々様々です。ですから、多様なご要望にお答えできるよう必要な知識や情報、語彙が増え、また自分で不得意分野を克服しようとするバイタリティーも生まれます。
努力した分、お客様から良い反応が返ってきたときはとてもうれしいですね。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

声のトーン、会話の進め方、所作動作をお客様に合わせて行えるようになってきたことです。これはクレームを頂いてしまった時も同様、お客様の気持ちにより近くお話を伺うために大切なことで、相手が話しやすい対話を心掛けています。

将来の夢、目標を教えてください。

私達は「長野市内 顧客満足度№1」のホテルを目標に日々お仕事をしております。
ビジネスという枠組みに囚われないおもてなしを追求することで、「長野のホテルといえばチサングランド」と言われるオンリーワンのホテルを目指しています。

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

自分の興味はどこを向いているのか、自分のチカラを伸ばせる機会がどこならあるのか、就職活動は大変ですが、たくさんの企業の話しを聞くことの出来るまたとない機会です。一本路線を決めてしまうのもいいですが、せっかくですから、色々な職種の説明を聞いて視野を広くし、本物の「これだ!(この会社だ!)」に巡り会えることを願っています。

共和観光本社

管理本部 総務部 人事課

戸田 真也

入社2年目
1993年北海道生まれ。2016年入社 OZ店勤務後 2017年2月に総務部人事課へ異動。採用活動では、学生との距離を縮めて「ギャップ」を埋めれるように心がけている。

現在の仕事内容は?

求人関係全般を担当しています。(採用サイトの管理、会社説明会や選考の準備・進行、アルバイトの電話対応、新入社員のフォロー等)対人のお仕事なので、常にWIN-WINの関係を意識して業務にあたっています。特に見た目で判断されてしまわぬように、表情や雰囲気にも気を配ってお仕事をしております。

共和観光を志望した理由

スピードスケートを通じて長野の自然や景色にとても魅力を感じたという理由が1つと、チサングランド長野に泊まった際のサービスの良さに魅かれて入社したいと思い志望しました。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

特に変化はしていません。入社前に聞いていたことがそのままという感じですが、とてもチャンスを与えてくれる、また自分でチャンスをつかみ取る機会が多い会社だという印象を受けました。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

私は、就活生との距離に気を配っております。会社と学生の距離を縮めて理解をもっと深めていきたいためです。学生が入社してから「ギャップ」を感じ、聞いていた話と違うという事にならないようにしています。学生との会話から、質問や不安を解消できた時にとてもやりがいを感じます。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

どんな事にも興味を持てるようになりました。
業務の内容自体初めてな事ばかりでしたので、何事も勉強の一環と捉えるようになりました。内容一つ一つをよく理解していくことが、興味を持つ事につながったと思います。今後は、この興味を持ったことを周りに共有し、影響を与えていきます。”

将来の夢、目標を教えてください。

『自信を付ける』
私の目標は、自信を付ける事です。今後業務の計画を立てていくことを念頭にし、そのためには自分に自信がなくては、簡単に折れてしまうと思うからです。自信をつけるためには、やるべき業務をしっかりと行う事、自分の能力を磨き上げ、より良いものにする必要があるので、日々主体性を持って行動しています。”

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

『就活』は人生の大きなイベントだと思いますが、自分自身がこの会社だ!と納得いくまで理解して下さい。どんな仕事にも意味があり、楽しみもありますので、奥手にならず、積極的に行動して頑張ってください!

ホテル事業部

ホテル事業部 チサングランド長野

太田 晶子

入社1年目
1994年生まれ。長野県松本市出身。
2017年3月奈良大学文学部国文学科卒業。
2017年4月入社。
ホテル事業部、チサングランド長野へ配属。フロント一年目。

現在の仕事内容は?

フロント業務。チェックイン、チェックアウト対応、新規予約の処理、アメニティやパンフレットの補充等。

共和観光を志望した理由

元々東京、長野を中心に就職活動をしていましたが、東京の空気が肌に合わないと感じたのを機に完全に長野での活動に切り替えました。
以降、地元長野に貢献出来る職業をと考え、ホテルならば県外からいらした方に、長野の魅力を知ってもらい、好きになってもらうきっかけとなれるかもしれないと思い、合同説明会でブースを訪問し、この会社ならば地域貢献と、自分自身のスキルアップもできるのではないかと感じて志望しました。

入社前と入社後のイメージは変化しましたか?

会社の雰囲気という点では変わりません。人事の方や社長の明るい雰囲気がそのまま会社の雰囲気だと強く感じました。
ホテルの業務という点では、若干変わったように思います。やはりホテルというとどうしてもフロント業務を想像してしまいがちですが、当然その他の業務も多くあります。入社前から分かってはいましたが、「これもフロントの仕事なのか」と、認識を改めた点はあります。

仕事のやりがい・魅力を教えてください。

やはり、お客様から感謝されたときが一番嬉しいです。
まだ長野に来たばかりですが、自分なりにお店や施設を見聞し、実際に自分の体験したことをお客様の参考にしていただけたときはとても嬉しかったです。
また、海外のお客様から部屋の設備に関して指摘要望があった時、先輩に相談して指摘のあった備品を交換しておいたところ、お戻りになったお客様に大変喜んでいただけました。海外のお客様とのこういったやり取りも、ホテルならではの魅力ではないかと考えます。

入社後、どのような点で成長したとおもいますか?

働くことは、なにも辛いことばかりではないのだと学べました。私は今まで、仕事は辛くて当然、毎日会社に行くのさえ憂鬱になるものだと思っていました。けれど、就職活動の時点で妥協さえしなければ、毎日楽しく働くことができると知れたのは、大きな成長だと感じます。

将来の夢、目標を教えてください。

とりあえず、普段の業務を完璧にこなせるようになるのが目標です。まだまだミスも多く、イレギュラーが一つでも起こると笑顔が消えてしまうことがあります。また、次に何をしなければならないかを考えたり、周囲を見たりしながら仕事に取り組むのは意外と難しいです。そういった普段の業務を、考えなくても当たり前にこなせるようになるのが、今の目標です。

共和観光を目指す学生たちへメッセージ

就職活動では、とにかく多くの会社の説明を受け、様々なことを聞かれ、それぞれの会社に大した違いなんてないのではないか、自分の価値とは何なのか迷ってしまうこともあるかもしれません。貴方がもし、そんな就職活動に疲れていたら、とりあえず説明会だけでも受けてみて下さい。今までの説明会の常識が覆ると思います。そして、少しでも興味を持ってもらえたら、ぜひ受けてみて下さい。もしかしたら、貴方が持っている「仕事の常識」も覆るかもしれません。

© 2017 KYOWA co.,ltd Allrights reserved